スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   

ガガガーガガ・ガーガ

sIMG_20131104_194344.jpg

うちの6歳息子。

自分でドライヤー使って髪を乾かすことができるようになりました♪


今までは、

「ぱぱぁ、ガーガしてぇ」

※ガーガ=ドライヤー(笑)


だったのにねぇ~。。


ってか、ドライヤーで乾かすほどの髪の長さでもないくせに。

生意気なヤツだ(笑)



ほんとに。。。

すこしづつ。。。

すこしづつ、自分でできることが増えていってるよな。


こういう子どもの成長目の当りにすると、

うれしいけど、なんかね。。。


わかってくれるかな?

この親心。。。



スポンサーサイト
   

わたし。。キレイ?

IMG_20130819_102915.jpg

ムスメ作「わたしきれい?」

IMG_20130818_192942.jpg

息子作「かめんライダーがいむ」


ムスメが毎月買ってる「ちゃお」って雑誌の付録に黒板マットみたいなんがおまけでついてきてさ。

それにお絵かきし始めたんです。

ボクは、「イイものじゃないと、写真撮らないよー!」って言ってたら、2人してこぞって、イイもの(笑)を描きはじめてね。


いやいや、この2人の絵。

オレの子だからなのか、いい味だしてるなぁって思うものばかり。

あはは、親ばかだな(大笑)



そんな、夏休みの一コマ。



   

かかってこい。

20130713_081250.jpg

かかってこい的な写真。

家ではこんなに元気な息子ですが、ここ最近「学校に行きたくない病」にかかってしまってまして。。。

毎朝グズる感じで、しょっちゅう泣きながら学校に行ってました。


どうやら最大の要因は給食にあるようで。。。

うちの子。。。かなりの偏食王。やっぱりイヤなものはイヤだそうで、それでもがんばって嫌いな牛乳で流し込もうとするのですが、その牛乳すらもイヤなので。。。リバースしてしまう。。みたいな。

それが毎日続いて、さすがに給食について先生とヨメさんとで相談して、牛乳ではなく家から持って行っている水筒のお茶を飲もう、そして嫌いなものは無理して食べなくてもよいということにしてもらいました。

学校へ行く前におなかがいたくなるのは毎日ですが、それでも泣きながら学校へ行くというのは少なくなりました。




オレはあえて無理強いをせずに、

「パパも会社行くのイヤな日もあるんだぞ、でも、パパが会社行かなかったら、どうなる?」

って聞くと、

「ご飯食べられなくなる」

って、

「そう、パパが会社行かないとみんな困るだろ?同じだよ。

 ○○が学校行かないと、パパとママが困るんだよ」


「ふぅ~ん」


みたいな(笑)


あと、パパは足にミサンガを付けました。

「ぱぱぁ、なんで足にミサンガつけてるの?」

「○○が泣かずに学校行けますようにってお願いしてるの」

「えっ?じゃぁぼくが泣かないで学校行ったら、コレ切れるの?」

「うん、切れるよ。バッツンってね(笑)」

「へぇ~、見てみたいっ!」

「じゃぁ、泣かずに学校行けるようにならないとな」

「うん」



なぁんてやりとりもしてたりね。




それでも、この時期。。。

ググると結構そういうのヒットするんですよね。

みんな同じような状況なんでしょうか。。


小学生になり、初めて会う子たちもたくさんいるなかで、学校という少し大人な環境。子どもたちの精神的なプレッシャーとかストレスとか、人間関係の難しさとか、集団生活のむずかしさとか、自主性とかなんとかいろいろと。

こういう学校生活で学んでいくのでしょうけどね。

子どもは子どもなりに大変なんでしょうねぇ。。。


なんとか、助けになりたいけど。。。

時間が解決するのか、親として何かすべきなのか。。。



パパは悩みは一生尽きないのではと。。。





   
プロフィール

やさしいそら

Author:やさしいそら

子育てパパリンク
image01_20111122082111.jpg 子育てって何したらいいんだ!?

パパのお悩み解決カフェブログ

お世話になってるブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。